後悔しないための中古車選びのポイント!

車の品質やアフターフォローの面などは中古車販売店によって千差万別です。それだけに商品選択が難しく、購入時にトラブルへと発展してしまうケースも少なくありません。実際に国民生活センターに寄せられた相談件数は、以下の通り。年々、相談件数が増加しています。

年度 2008 2009 2010 2011 2012
相談件数 6,115 6,827 7,318 7,756 2,017(前年同期 1,836)

(相談件数は2012年7月31日現在)※国民生活センターホームページ

以下では、中古車を購入するときに気をつけたいポイントをご紹介します。ぜひご参考にしてください。

  • POINT1 きちんと整備されているか?

    オルタネーター

    ずばり、中古車の品質は整備で決まります。キレイな中古車でも、乗ってみたらエンジン音がおかしい、加速の伸びが悪い、すぐにタイヤがパンクしてしまったなど、不具合が出ることがあります。自社に整備環境が整っている、点検サービスや車検を行っているなど、しっかり整備してくれそうな店舗を選びましょう。

  • POINT2 任意保険の内容は充実しているか?

    任意保険

    取り扱っている保険によって、保証内容は大きく異なります。保証期間や保証項目、保証回数の制限、修理代の限度額など、保証の範囲をしっかり確認しておきましょう。また、低価格の車は保証が付かない場合もあるので、注意してください。

  • POINT3 アフターフォローがしっかりしているか?

    POINT3 アフターフォローがしっかりしているか?

    販売のみを行う中古車販売店もありますが、故障や万一のトラブルを考慮すると修理や定期点検、車検などのアフターフォローを行っているところが安心です。また、特定の車種のみを扱っている店舗はその車種に精通しておりパーツも揃っていることが多いため、お目当てのお車がある場合は専門に扱う販売店もおすすめです。

    フルフラット可能なセーフティローダー2台と台車もご用意しております。